2015年08月07日

競馬初心者向けの馬券講座

絶対覚えておきたい馬券の種類


1.単勝
単勝は、1頭を指定し、その馬が1着になれば的中となる馬券です。指定した馬が勝てば当たる馬券の基本となる賭け方です。

2.複勝
複勝は、1頭を指定し、その馬が3着までに入れば的中となる馬券です。1着を当てる単勝に比べ、当たる確率は高くなります。ただし、払戻金はそのぶん少なくなります。現在発売されている馬券の中で、もっとも当たりやすい馬券です。

3.枠連複
枠連複は1着と2着に入る「枠番」を当てる馬券です。1枠から8枠までのうち、ふたつの枠番を選び、それらが1着と2着に入れば的中となり、その順番は問いません。

4.枠連単
枠連単は1着と2着に入る「枠番」を当てる馬券です。1枠から8枠までのふたつの枠番を選びますが、着順も合っていなくてはいけません。

5.馬連複
馬連複は1着と2着に入る「馬番」を当てる馬券です。選んだ2頭の馬が1着と2着に入れば的中となり、その順番は問いません。

6.馬連単
馬連単は1着と2着に入る「馬番」を当てる馬券です。出走馬の中から2頭の馬を選びますが、1着、2着の着順も合っていなくてはいけません。

7.ワイド
ワイドは2頭の「馬番」を選び、その2頭が、ともに3着以内に入れば的中となる馬券です。1着-2着だけでなく、1着-3着、2着-3着でも的中となります。

8.三連複
三連複は3頭の「馬番」を選び、その3頭が1着から3着までに入れば的中となる馬券です。3頭の着順は問いません。

9.三連単
三連単は3頭の「馬番」を選び、1着、2着、3着をすべて当てれば的中となる馬券です。

馬券の種類は全部で9通りとなります。
当てやすい馬券で着実に当てるか、三連単での高配当狙いかはあなた次第です。

ネット限定馬券


ネット限定の馬券もあります。その名も「WIN5」。
JRAが指定する5つのレースそれぞれで1着になると思う馬を選び、5レース全ての1着馬を当てる馬券です。
1着になると思う馬は、自分で予想しても、コンピューターにおまかせしてもOK!
そして、WIN5最大の魅力は、100円で最高6億円の払戻金を手にするチャンスがあること!
WIN5には、これまでにない馬券の楽しみ方があります。

今回のまとめ


馬券の種類はいっぱいありますので、あたたに合った馬券を選んで、楽しい競馬ライフをお楽しみください!

fukusyou.jpgtannsyou.jpg

posted by 何より競馬好き at 23:07| Comment(0) | 馬券 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。