2015年08月06日

競馬を楽しむなら競馬場から 福島競馬場編

福島競馬場を堪能しよう


福島競馬場を堪能するためには、まずは福島競馬場をしることです。

福島競馬場の特徴は、東北で唯一のJRA競馬場。コースの高低差自体は問題にするほどではないが、芝コースを1周する間に2度のアップダウンが組み込まれているのが特徴。ただし勾配は緩やかなので、レースへの影響は考えなくていい。また、他のJRA競馬場とは違い、パドックがスタンドの2階にある。
fukusima01.jpg

福島競馬場 詳細


スタンド
スタンドは6階建てで、1階から3階までは一般席・シニア席、4階が指定席・シニア席、5階が馬主・貴賓席、指定席、6階は業務区域となっている。2階以上はガラス張りである。道路を挟んで向かい側に立体駐車場がありスタンド2階とは連絡通路で直結している。
指定席はA指定席(4階559席、1500円・入場料別)とB指定席(4階608席、1000円・入場料別)C指定席(5階616席、500円・入場料別)がある。
パドックはスタンド2階にある。土地を有効活用するためにこのような形式がとられた。パドックの下はファーストフードコーナーとなっている。
福島競馬場.jpg
芝コース
決勝線手前には高低差1メートルほどの登り坂がある。障害競走が行なわれる時はレース開始前に芝コース上に非常設の竹柵障害が5つ設置され、終了後に撤去される。
1周距離:Aコース1600.0m、Bコース1614.4m、Cコース1628.1m
直線距離:Aコース292.0m、Bコース297.5m、Cコース299.7m
コース幅員:Aコース25-27m、Bコース22.5-25m、Cコース20-23m
距離設定:1000m、1200m、1700m、1800m、2000m、2600m
出走可能頭数(フルゲート):1200m、1800m(A・B)、2000m、2600m(A・B)は16頭、その他は14頭
ダートコース
2004年に同コースの改修が行なわれた際に、第2コーナー方向にポケット地点が設けられ1,150メートルの発走地点が新たに設定された。同距離はスタート後に約100メートルほど芝の上を走りその後ダートに入るコースとなっており、中山競馬場ダート1,200メートルに似た形態となっている。また同時に向正面のコース幅が20mから25mに、正面スタンド前のコース幅が20mから23mに拡幅され、出走可能頭数(フルゲート)の増加を実現した。フルゲートは1000mが12頭、1700mが15頭、1150mと2400mが16頭。
一周距離:1444.6m
直線距離:295.7m
コース幅員:20-25m
距離設定:1000m、1150m、1700m、2400m
出走可能頭数(フルゲート):1000mは12頭、1150mと2400mは16頭、1700mは15頭
fukusima02.JPG

福島競馬場 アクセス


所在地 〒960-8114 福島県福島市松浪町9-23
電話番号 024-534-2121
開催日 9:00~17:00
平日 10:00~12:00、13:00~16:00(除:月・火曜日・祝日・年末年始・その他 臨時の休務日有り)
入場料 100円
開門時間 <福島開催>原則として9時から <場外発売時>原則として9時15分~

発売 原則として9時30分から
払戻 原則として9時30分から
[ここに地図が表示されます]

posted by 何より競馬好き at 19:44| Comment(0) | 競馬場 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。